Foo’s-Cafe

守山玻璃絵館

2018年9月2日

滋賀県の守山まで、
ペーストリーブッフェに行ってきました!!!

 

いわゆるケーキバイキングというやつで、
バウムクーヘンで有名なクラブハリエの洋菓子屋さんで行われてます。

前々からクラブハリエのバウムクーヘンが好物だったんですが、
ここのブッフェではなんと
焼きたて熱々のバウムクーヘンが食べ放題らしいです。
楽園は滋賀県にあったのか…!!!!行かないわけにはいかないでしょう。

備忘録も兼ねて、今回調べた事を体験した事をまとめました。

 

受付・ルールについて

まずこのブッフェは
事前予約ができないため、
開店前に店頭で受付をする必要があります。
また、先着順で案内されるため時間指定もできません。

受付開始は9:00から。

ブッフェ開始は10:00からです。

10:00、11:30、13:00、14:30、16:00開始
あらかじめ開始時間が決まっています。
90分ずつの時間制で、5部にわかれているわけですね。

 

座席数は40席ほどらしいので、単純計算だと
先着1~40人目までは第1部の10:00開始、
40〜80人目までは第2部の11:30開始となります。

つまりブッフェを体験できるのは
1日に約200人までという計算。

また、かなりの人気店のため、土日祝では
受付開始の9:00に到着してるようだと200人に入れない事も珍しくないようです。

ギリギリ入れたとしても、9時受付で16時入店まで待つ事になってしまうので
ここは最低でも8:00くらいには到着しておきたいところ!
昼前後までに食べたいなら7:00~7:30くらいかな?

 

 

というわけで実際に行ってみた

6:40に到着しました(気合入りまくり)

それでもすでに13人ほど先客が…みんなすごいな…人のこと言えないけど…

ちなみに並ぶのは代表者一人だけでもいいんですが、実際には複数人で並んでいるグループも多かったです。

7:30時点では、25人くらいに増えました。

8:30時点では、60人くらいになっているように見えました。

ここで予定の9時より早く受付開始しました!混んでいる週末には少し早めに受け付ける事があるようです。

9:00ごろには、行列が全てはけました。

どうやらまだ満席が余ってるようです。夏休み明けのタイミングというのもあるんでしょうか?

なんにせよ、早起きした甲斐あって無事10:00開始の枠を確保できました!

めちゃくちゃ眠いけどOK!!はらへった!!

 

ブッフェ開始

ブッフェのテーマは毎月決まっていて、
9月は「秋の味覚特集」だそうです。

最高かよ…

 

入場前に店員さんから説明がありますが、ケーキはショーウィンドウに並んでいるものから複数選んで、店員さんにお皿に盛ってもらいます。焼き菓子と飲み物は完全セルフサービスというシステムです。

秋の味覚ということで、「梨と紅茶のタルト」「かぼちゃのブリュレ」「栗のロールケーキ」といった反則のようなラインナップが並んでいます。どいつもこいつもめちゃくちゃ美味い。

 

ちなみにバウムクーヘンは提供時間が決まっていて、第一部だと10時半から提供開始されます。

正直これのために来たといっても過言ではないので、ウキウキ気分で並びました。

 

一度に2切れほど取り分けられます。あかん。…感極まる…

 

 

口に入れたらもうやばいです、今まで食べてたバウムクーヘンとは完全な別物です。

アツアツでふわとろ。

たまらん!!!!!!!!!!

 

本当に美味いものを食べた時って、もう笑うしかなくなりますよね。結局3回くらいおかわりに行きました。

 

座席の関係でおかわりに来る人がよく見える位置だったんですが、どう見ても自分が一番おかわりしてました。

それでもまるまる一本のうち、まだ4分の1くらいまでは余ってたので、出遅れて食べ逃すという心配は全く無さそうです。

 

それより、定期的に提供されるキッシュやピザといった食事メニューの競争率が半端ないです。

ケーキバイキングなので、みんな口の中が甘々になるので塩気のあるものが欲しくなるんですよね(笑)これはもう本当に一瞬で無くなります。

塩気が欲しいというのもあるんですが、単純にめちゃくちゃ美味いです。作りたてというのもあって、特にキッシュがめちゃくちゃ美味い。これとバウムクーヘンがあるだけでもここに来る価値があると思います。

 

60分が経過したところで、店員さんがアイスを持ってきてくれました。口の中がさっぱりして嬉しい。90分は長いようで短く、あっという間に終わりました。

でもお腹いっぱいです。今日はもう夜遅くまで絶対お腹減らないと思う(笑)

 

お土産

隣接する販売所では、「焼き立てバウムクーヘン」が購入できます。

通常のバウムクーヘンは、焼いてから日にちを置いてから販売しているところ、これは焼いたその日にそのまま販売してくれます。数量限定で1人3つまで。

ふわふわ食感が楽しめる分、賞味期限は当日中となっています。これが買える店舗はかなり少ないようなので、お土産にぜひ確保しておきたいです!

 

ブッフェ後

ブッフェ後はすぐ近くにある「ほたるの湯」という温泉施設でのんびりして、車でビエリ守山に行って遊んで来ました。

今回はブッフェ後の利用でしたが、待ち時間が長く発生する事もあると思うので、そういう時に利用するのもなかなか有効だと思いました!ピエリ守山までのレインボーロードは少し混んでるので時間に余裕をもって動いた方がよいかもしれません。

 

早くに並ぶ手間はありますが、それでも十分価値があったと思えるくらい素晴らしいブッフェを堪能できました。また違う月のフェアの時に再訪したいと思います!!!!