Foo’s-Cafe

引っ越し準備

2018年3月17日

今年のGWあたりから名古屋市内に引っ越しをする事にしました。

そのため、最近は
不動産屋さんに通って部屋を決めたり
家電、家具を見繕ってりしてます。

持っていく荷物の選定で一番頭を悩ませていたのが
400冊くらいある漫画だったんですが、
最近は電子書籍に抵抗が無くなってきたので
思い切って全てPDF化しました。(かなりの手間でした)

電子書籍で購入した漫画が現状700冊なので、
今後は
電子書籍で700冊+PDFで400冊という布陣になります。

なかなかのボリュームですね。
1冊400円とすると総額だと…

これ以上考えるのはやめておきます。

これらのデータはPCでもスマホでも読めるんですが、
こんな時こそタブレット端末が真価を発揮してくれますね。

本物のコミックスくらいのサイズで、寝転んでテキトーに読みたい!!

ただ、自分の所有しているタブレットは容量が32GBで、
漫画データのサイズ容量はだいたい50GBくらいな上に
少年ジャンプ本誌のデータが増えていく事を考えると全然足りてないです。

この場合クラウドで管理して読みたい時だけダウンロード、というのが
ベストな選択になると思いますが、

この一枚のタブレットに!!全ての本が入ってる!!!いつでも読める!!というのに
すごいロマンを感じているので、
ここは理屈抜きの超個人的なこだわりを貫く事にします。

オフライン状態で操作するとアプリの動作がすごく軽いとか、
家に来た友達に読ませてる時にスムーズだとか
それっぽいメリットもそこそこありますが。

というわけで
32GBのタブレットを売って
128GBのタブレットを購入しました!!!!!

差額は一万円くらい。

ついでに画面サイズも大きめのものにしたので、
見開きで問題なく読めます。
PDFも、見開きで見れるアプリがあるので快適です。

世の中の漫画好きの多くは
紙が好きで、電子書籍はイマイチって人だと思いますが(自分もそうですが)
物を減らしたい欲が勝る人には非常におすすめです。